里山風景があふれる岡山に2本の観光列車が走る! 「晴れの国おかやまデスティネーションキャンペーン」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【岡山県】JRグループ旅客6社と指定された自治体などが実施する大型観光キャンペーン「デスティネーションキャンペーン」。現在、岡山県では『晴れの国おかやまデスティネーションキャンペーン』が開催中です。キャンペーン期間中(4月から6月)は、「アート」「ビュー」「テイスト」「リラックス」「ヒストリー」のテーマ別にさまざまな企画が実施されるとのこと。そして、斬新な観光列車2本が投入されるそうです!

*こちらのイベントは終了しております。

PhoTones Works #7433

観光列車「La Malle de Bois(ラ・マル・ド・ボァ)」

ラ・マル・ド・ボァとは、フランス語で「木製の旅行かばん」

瀬戸内海は、直島、豊島、犬島などの島にベネッセの”アートサイト“や建築家の安藤忠雄氏が設計した地中美術館を始め数多くのアートスポットが点在している。”アートな島旅”が女性の間で人気を博している。こうした背景もあり、ラ・マル・ド・ボァは、「アートな島旅をする女性グループをコアターゲットとして考えている」という。(東洋経済 記者:大坂直樹氏より

 列車のデザイン監修を行なったのは瀬戸内国際芸術祭(紹介当サイト記事)の総合ディレクターを務める北川フラム氏。


 車両内は予約が必要ですが、自転車置き場もあり、収納スペースや充電などのコンセントもあるそうです。Wi-Fiもフリー。

 そして、もう1本の列車。「レトロニュース」な話題でもありますが・・・

観光列車「ノスタルジー」

「レトロなタイムカプセルに乗って、さあ懐かしいまちへ!」

車体は昭和30~40年代に使用されていた気動車の、懐かしい車体のカラーリングに、また車内にはびんジュース用の栓抜き・扇風機などを復刻し、郷愁を誘う風景の残る県北部へ向けて、JR津山線(JR岡山駅~JR津山駅)を「みまさかノスタルジー」の列車名で運行します。(プレスリリースより


 4月29日(金・祝)には、『岡山県内一周ツアー』もあるそうです。*申込み締め切りは4月22日(金)。詳細はコチラをどうぞ。

 2つの車両についてのさらなる詳細は、「JRおでかけネット 観光列車の旅時間」サイトよりどうぞ。「ノスタルジー」そして、「ラ・マル・ド・ボァ」(pdfデータへ)*運行時間に関しては、JR西日本のプレスリリースの方が見やすいです。ご参照下さい。

インフォメーション

キャンペーン名称:「晴れの国おかやまデスティネーションキャンペーン」
キャンペーン期間:2016年4月1日(金)~6月30日(木)

公式サイトより

ちなみに…
 その他のキャンペーン企画として、大原美術館とマスキングテープ「mt」とのコラボ企画展宇野みなと線駅アートプロジェクト岡山県の花の名所や名湯を巡るバスツアーなどが開催されるそうです。詳細は、岡山県サイトよりコチラをどうぞ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る