10年後の“文化”へ。『日本で初めての「現代サーカス」の拠点を香川につくりたい!』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【香川県】NPO法人瀬戸内サーカスファクトリーが、高松に日本初「現代サーカス」の拠点設立に向け、現在クラウドファンディングサイトFAAVO(ファーボ)で、チャレンジの第一歩として、プロジェクトを立ち上げています。

 以前、「日本中を周る移動劇場のプロジェクト」を取り上げましたが、今回の瀬戸内サーカスファクトリーの方々は、「地域拠点」を目指した長期的な文化づくりの第一段階として、まずはサーカス器具製作と創作公演ための資金を募っているそうです。募集期間は5月10日(火)まで。

*こちらのプロジェクトは終了しております。

日本全国に舞台芸術を“夢のなかの住人”が届けます。「月灯りの移動劇場」プロジェクト
【全国】日本中に舞台芸術を届ける「月灯りの移動劇場」プロジェクトを叶えるため、パルコが運営するクラウドファンディングサイト「BOOSTER(...

IMG_0552

創作パフォーマンス公演実施へ

現代サーカスとはフランスで70年代に産声をあげた新しい芸術ジャンルで、演劇やダンス、美術などあらゆるアートを取り入れ、鍛えられた身体で「空中までを使って」表現します。日本でも近年、本格的な作品創作をしたいと願う若手アーティストが現れてきました。しかし現状では、滞在制作施設もサーカス器具も、経済的支援も、ツアーできる仕組みも日本にはありません。(プロジェクト詳細ページより

創作しながら生きられるしくみ

時系列の段階として、

1.サーカス器具制作とそれを使った作品創作と公演(2016年夏までに)
*全体経費 約500万円のうちの150万円を「FAAVO」の支援で集める目標。
2.物件確定と常設拠点のオープン(2017年春までに)と滞在制作宿泊場所の確保。
3.常時創作や練習を受け入れ(2017年夏~)(プロジェクト詳細ページより

 同時に、地元の建築、鉄工、造船などの製造業と連携した「人材育成」と「ネットワークづくり」も。また雇用も考え、地域を豊かにする「新しい文化をつくり」を今後も目指していくとの事。

インフォメーション

プロジェクト名:日本で初めての「現代サーカス」の拠点を香川につくりたい!

プロジェクト詳細ページ

ちなみに…
 目標金額は150万円。
ご支援するコースは、5,000円~50万円まで。
*詳細は、上記のインフォメーションのサイト等でご確認下さいませ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る