世界最高峰の作品から約60点! 原美術館で「ドイツ銀行コレクションの現代写真」展

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【東京23区】そこにある、時間─ドイツ銀行コレクションの現代写真』展が、東京・品川の原美術館にて開催されます。会期は、2015年9月12日(土)から来年2016年1月11日(祝・月)まで。

*こちらの展覧会は会期終了しております。

原美術館

グローバルな現代写真表現

ドイツ銀行の持つ約6万点のコレクションからアジア、アフリカ、アメリカ、ヨーロッパの作家による1970年代以降の写真作品60点を紹介する同展。(CINRA.NETより

本展の特徴

《写真》の本質および芸術的 メディアとしての可能性を《時間》という視点から検証。また、作品のメディアを《写真》に限定している一方で、出品アーティストの一覧を眺めるとかなりグローバルであることが特徴です。(美術館プレスリリースpdfデータより

原美術館とドイツ銀行コレクションとのコラボレーションは、2度目だそうです。

インフォメーション

会場名:原美術館
住所:東京都品川区北品川4-7-25

美術館サイト

余談ですが…
お土産、ギフトとして前回「≪印象、日の出≫から≪睡蓮≫まで 「マルモッタン・モネ美術館所蔵 モネ展」約90点が集結」ページで「東京都美術館のショップ」を取り上げたましたが、同じコーナー記事では「原美術館のミュージアムショップ」もご紹介してました!展覧会のお帰りのご参考にどうぞ。(≪これはカワイイ!≫原美術館のshopは、絶対欲しくなるキュートなアイテムの宝庫:日経ウーマンオンラインより)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る