東京国立博物館で、およそ7000年にわたる古代ギリシャの歴史を知る。特別展「古代ギリシャ-時空を超えた旅-」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【東京23区】すべてのはじまり、神話の国ギリシャ。-上野の東京国立博物館では、特別展「古代ギリシャ―時空を超えた旅―」が開催されます。期間は、2016年6月21日(火)から9月19日(月)まで。*こちらの特別展は巡回展で、東京展後、全国2会場を廻ります。

*こちらの東京展は会期が終了しております。

Theatre_of_ancient_Greece
via:(Rokaszil)

時空を超えた旅

ギリシャには古代、時代や地域によりさまざまな美術が花開きました。その中心は一貫して神々と人間の姿と物語でした。大理石を削って作った小さなキュクラデス偶像、幾何学様式の壺絵からマケドニアの美しい金製品、ほぼ等身大のヘレニズムの神像まで、歴史の変遷とともに見事なまでの多様性を目にすることができます。(公式サイトより

 ギリシャ国内40か所以上の国立博物館群から厳選された、300件を超える古代ギリシャの貴重な作品を展示されるそうです。

展示構成は

 第1章「古代ギリシャ世界のはじまり」(前6800年紀~前1100年頃)、第2章「ミノス文明」(前3200年頃~前1100年頃)、第3章「ミュケナイ文明」(前1600年頃~前1100年頃)、第4章「幾何学様式~アルカイック時代」(前900年頃~前480年)、第5章「クラシック時代」(前480年~前323年)、第6章「古代オリンピック」第7章「マケドニア王国」第8章「ヘレニズムとローマ」(前323年~)の全8章で構成。
 出品作品リストは、美術館サイトよりコチラをどうぞ。

また…
 東京国立博物館(トーハク)スタッフによるブログ「「1089ブログ」では、展示作業の舞台裏、同展覧会の報道発表会の模様をご紹介しております。

さらに…
 7月25日(月)は、キッズデーを実施されるそうです。

会期中の7月25日はキッズデーとなり、未就学児やベビーカーでの鑑賞も歓迎。子どものミュージアムデビューや夏休みの自由研究にもお勧めだという。当日は、キッズデー限定のギャラリートークやワークショップ、記念撮影コーナーなどが行われる。(リセマムより

 さらなる詳細は、公式サイトよりコチラをどうぞ。

インフォメーション

会場名:東京国立博物館 平成館 特別展示室
住所:東京都台東区上野公園13-9

また…
 巡回展として、長崎展・長崎県立美術館≪2016年10月14日(金)~12月11日(日)≫、神戸展・神戸市立博物館≪2016年12月23日(金・祝)~2017年4月2日(日)≫の予定もあるそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る