松山市三津浜地区の大正レトロ洋館「旧濱田医院」。店舗として募集中。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【愛媛県】松山市三津浜商店街にある大正時代建築の「旧濱田医院」の修復がほぼ完了して、各部屋を店舗として貸し出すことになったそうです。運営会社のコトラボ合同会社(横浜オフィス)は、松山市から委託を受け、地域活性化を目指したプロジェクト「ミツハマル」を立ち上げたとのこと。

R0011297

10年余り、空き家

建物は、大正12(1923)年建築の元産婦人科で敷地面積約400平方メートル。表の医院部分は洋風建築、奥は住居で和風建築となっている。レトロな趣で地域の“ランドマーク”にもなっていた。(産経ニュースより

 12部屋あり、今回は7部屋を貸し出すそうです。広さは4~8畳。賃貸料は月3万円前後。

先日に引き続き、今日の朝日新聞・朝日新聞デジタルでも濱田医院での取り組みを取り上げてもらいました。濱田医院では現在7部屋を、テナントとして貸し出し中です。ご興味のある方は、tel:089-951-0010mail:contact@…

Posted by ミツハマル on 2015年11月22日

インフォメーション

問い合わせ先:町家バンク「ミツハマル」

公式サイト

公式Facebookは、コチラです。

ちなみに…
 今年の八月には、「三津浜演劇祭」開催されたそうです。三津浜地区の3カ所で3団体が招かれ、3つの演目が披露。もちろん、「旧濱田医院」その会場に。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る