奥羽本線全線開通110周年記念。思い出や夢を乗せて「懐かしい列車」が走る。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【秋田県】JR東日本秋田支社では、奥羽本線全線開通110周年記念キャンペーンの一環として、イベント列車「レトロこまち号」とラッピング列車「なつかしのギャラリー列車」を運転するそうです。

*こちらのイベントは終了しております。

懐かしの旧型客車に揺られて

「レトロこまち号」は、秋田車両センター所属の電気機関車ED75形777号機が旧型客車5両(全車指定席)を牽引する編成に。10月10・11日の2日間、秋田~横手間を1日1往復運転する。(マイナビニュースより


 旅行商品も企画され、ツアー「レトロこまち号で行くりんご収穫体験の旅」も発売中。
詳細は、コチラをどうぞ。(pdfデータ2ページ目以降。)

インフォメーション

列車名:レトロこまち号
運転日:10月10日(土)・11日(日)
運転区間:秋田駅~横手駅
列車時刻:往路 秋田駅( 9:45 発)~横手駅(11:25 着)
復路 横手駅(15:12 発)~秋田駅(16:41 着)

一方、「なつかしのギャラリー列車」は・・・

奥羽本線の変遷

奥羽本線の歴史にまつわる写真を車内に展示して運行する列車。2両編成の701系3編成が使用され、秋田の老舗写真館「岩田写真館」所蔵の貴重な写真や、秋田支社所蔵の懐かしの写真、鉄道OBが撮りためた名場面写真など計60点(1編成あたり20点)が飾られるという。(マイナビニュースより


 本日9月1日(火)から10月31日(土)まで、青森~新庄・酒田間を運転するそうです。
詳細は、コチラをどうぞ。(pdfデータ)*2ページ目には、当時の様子を写した車両写真の一例が2点ございます。

インフォメーション

列車名:なつかしのギャラリー列車
実施期間:9月1日(火)~10月31日(土)
運転区間:青森駅~新庄駅・酒田駅
運転情報:JR東日本秋田支社サイトをご覧下さい

ちなみに…
 期間中、「なつかしのギャラリー列車」3編成を巡るモバイルスタンプラリーも実施中。中吊りポスター記載のQRコードを読み取り、スタンプをGetして、商品を当てる企画。
詳細は、コチラをどうぞ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る