二人の水墨画家の絵画表現を通して。「水墨の風 - 長谷川等伯と雪舟」

二人の水墨画家の絵画表現を通して。「水墨の風 - 長谷川等伯と雪舟」

【東京23区】丸の内の出光美術館では、展覧会「水墨の風 - 長谷川等伯と雪舟」が開催されます。会期は2017年6月10日(土)~7月17日(...

記事を読む

再び関東上陸!ユーモラスでダークな世界観。「クエイ兄弟 -ファントム・ミュージアム-」

再び関東上陸!ユーモラスでダークな世界観。「クエイ兄弟 -ファントム・ミュージアム-」

【東京23区】ストップモーション・アニメーションの世界で国際的な評価を受ける双子の兄弟・クエイ兄弟の個展「クエイ兄弟 -ファントム・ミュージ...

記事を読む

あべのハルカスで妖艶な美人画回顧展。「没後70年 北野恒富展 なにわの美人図鑑」

あべのハルカスで妖艶な美人画回顧展。「没後70年 北野恒富展 なにわの美人図鑑」

【大阪府】明治から昭和前期にかけて活躍した日本画家・北野恒富(1880‐1947)の回顧展「没後70年 北野恒富展 なにわの美人図鑑」があべ...

記事を読む

北アルプスの山々や湖の景観、そして地域の食。「北アルプス国際芸術祭2017-信濃大町 食とアートの廻廊」

北アルプスの山々や湖の景観、そして地域の食。「北アルプス国際芸術祭2017-信濃大町 食とアートの廻廊」

【長野県】大町市では、今年初めて開催される「北アルプス国際芸術祭2017-信濃大町 食とアートの廻廊」が本日より始まりました。開催期間は20...

記事を読む

「書」に親しむ第一歩。根津美術館で開催「はじめての古美術鑑賞 - 紙の装飾 -」

「書」に親しむ第一歩。根津美術館で開催「はじめての古美術鑑賞 - 紙の装飾 -」

【東京23区】表参道の根津美術館では、企画展「はじめての古美術鑑賞 - 紙の装飾 -」が開催されます。会期は2017年5月25日(木)〜7月...

記事を読む

83歳で世界デビューした写真家に迫る。「ニューヨークが生んだ伝説 写真家ソール・ライター展」

83歳で世界デビューした写真家に迫る。「ニューヨークが生んだ伝説 写真家ソール・ライター展」

【東京23区】渋谷のBunkamura ザ・ミュージアムにて、展覧会「ニューヨークが生んだ伝説 写真家 ソール・ライター展」が開催されます。...

記事を読む

壮大かつ緻密「ボイマンス美術館所蔵 ブリューゲル『バベルの塔』展 16世紀ネーデルラントの至宝 ーボスを超えてー」

壮大かつ緻密「ボイマンス美術館所蔵 ブリューゲル『バベルの塔』展 16世紀ネーデルラントの至宝 ーボスを超えてー」

【東京23区】以前、愛知の岡崎市美術博物館で開催された17世紀バロック絵画展の記事でもふれましたが、ブリューゲルの最高傑作「バベルの塔」が2...

記事を読む

練馬区立美術館で開催。匂い立つような花の都・パリのノスタルジー「19世紀パリ時間旅行―失われた街を求めて―展」

練馬区立美術館で開催。匂い立つような花の都・パリのノスタルジー「19世紀パリ時間旅行―失われた街を求めて―展」

【東京23区】練馬区独立70周年記念展として、19世紀パリの全体像に迫る展覧会「19世紀パリ時間旅行―失われた街を求めて―」が練馬区立美術館...

記事を読む

明治から現代まで。日本独自の写実表現。「リアル(写実)のゆくえ-高橋由一、岸田劉生、そして現代につなぐもの」

明治から現代まで。日本独自の写実表現。「リアル(写実)のゆくえ-高橋由一、岸田劉生、そして現代につなぐもの」

【神奈川県】「日本独自の写実とは何か?」を問う企画展「リアル(写実)のゆくえ 高橋由一、岸田劉生、そして現代につなぐもの」が平塚市美術館で開...

記事を読む

東京・竹橋と上野で開催。「利休の愛した美」と「茶の名品オールスターズ」

東京・竹橋と上野で開催。「利休の愛した美」と「茶の名品オールスターズ」

【東京23区】現在、東京国立近代美術館で「茶碗の中の宇宙 樂家一子相伝の芸術」が開催中(会期は2017年5月21日(日)まで。)ですが、同じ...

記事を読む

1 2 3 4 5 6 7 36
トップへ戻る