東京23区 一覧

代表作から新たな境地へ。「国立新美術館開館15周年記念 李禹煥」

代表作から新たな境地へ。「国立新美術館開館15周年記念 李禹煥」

【東京23区】港区六本木の国立新美術館では開館15周年を記念して「国立新美術館開館15周年記念 李禹煥」が開催されます。会期は2022年8月...

記事を読む

ドイツのフォルクヴァング美術館と協力。「自然と人のダイアローグ フリードリヒ、モネ、ゴッホからリヒターまで」

ドイツのフォルクヴァング美術館と協力。「自然と人のダイアローグ フリードリヒ、モネ、ゴッホからリヒターまで」

【東京23区】上野の国立西洋美術館のリニューアルを記念して、ヨーロッパの印象派の巨匠などによる自然をテーマにした作品を集めた展覧会「自然と人...

記事を読む

現代アーティスト、タカハシマホ個展「to」を東京・銀座 ギャラリーボヤージュで開催

現代アーティスト、タカハシマホ個展「to」を東京・銀座 ギャラリーボヤージュで開催

【東京23区】地下鉄「銀座」駅出口より徒歩1分にあるギャラリーボヤージュにて、今注目を集める若手アーティスト"タカハシマホ個展「to」" が...

記事を読む

清方芸術の不変。東京国立近代美術館で開催。「没後50年 鏑木清方展」

清方芸術の不変。東京国立近代美術館で開催。「没後50年 鏑木清方展」

【東京23区】竹橋の東京国立近代美術館では、没後50年「鏑木清方展」が開催されます。会期は、2022年3月18日(金)から5月8日(日)まで...

記事を読む

洗練された二大都市文化の到達点。「琳派と印象派 東西都市文化が生んだ美術」

洗練された二大都市文化の到達点。「琳派と印象派 東西都市文化が生んだ美術」

【東京23区】今年2020年1月にブリヂストン美術館から名前を変更したアーティゾン美術館。同館ではコレクションの核となる印象派の名画と、初公...

記事を読む

印象派・ポスト印象派の巨匠競演。マネの最晩年の傑作も登場。「コートールド美術館展 魅惑の印象派」

印象派・ポスト印象派の巨匠競演。マネの最晩年の傑作も登場。「コートールド美術館展 魅惑の印象派」

【東京23区】世界有数の印象派コレクションを誇る、ロンドンのコートールド美術館。その同館の改修に伴い、代表的な所蔵品が日本に貸し出されるー。...

記事を読む

国内過去最多級のクリムト油彩画が集結。特別展「クリムト展 ウィーンと日本 1900」

国内過去最多級のクリムト油彩画が集結。特別展「クリムト展 ウィーンと日本 1900」

【東京23区】上野の東京都美術館では、特別展「クリムト展 ウィーンと日本 1900」が開催されます。会期は2019年4月23日(火)~7月1...

記事を読む

代表作“乳白色の裸婦”が一堂に会する。「没後50年 藤田嗣治 展」

代表作“乳白色の裸婦”が一堂に会する。「没後50年 藤田嗣治 展」

【東京23区】上野の東京都美術館では、特別展「没後50年 藤田嗣治展」が開催されます。会期は2018年7月31日(火)~10月8日(月・祝)...

記事を読む

サクラアートミュージアムの絵画コレクションからクレパス画約150点。「巨匠たちのクレパス画展」

サクラアートミュージアムの絵画コレクションからクレパス画約150点。「巨匠たちのクレパス画展」

【東京23区】新宿の東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館では、「巨匠たちのクレパス画展―日本近代から現代まで―」が開催されます。会期は2...

記事を読む

彫刻のみならず舞台美術、家具デザイン、陶芸などジャンルを超え。「イサム・ノグチ - 彫刻から身体・庭へ」

彫刻のみならず舞台美術、家具デザイン、陶芸などジャンルを超え。「イサム・ノグチ - 彫刻から身体・庭へ」

【東京23区】初台の東京オペラシティアートギャラリーでは、日系アメリカ人の彫刻家でありながら多ジャンルで活躍した芸術家・イサム・ノグチ(19...

記事を読む

1 2 3 4 12
トップへ戻る