現代アーティスト、タカハシマホ個展「to」を東京・銀座 ギャラリーボヤージュで開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【東京23区】地下鉄「銀座」駅出口より徒歩1分にあるギャラリーボヤージュにて、今注目を集める若手アーティスト“タカハシマホ個展「to」” が開催されます。会期は、2022年3月8日(火)~3月22日(火)まで。今後活躍・可能性を秘めた作家さんです!

*こちらの展覧会は会期が終了しております。

相馬の古内裏_図面a

「現実世界『と』仮想現実世界の間にあるもの」

【展示の内容】

この度ギャラリーボヤージュでは、タカハシマホの個展を開催いたします。1992年千葉県生まれのタカハシマホは、2019年から幼少期を模したキャラクター「あの子」を中心に表現。主に日本の伝統である「箔」を使用した作品を多く制作しています。また近年は平面作品に加え、立体作品も展開しています。

今回の個展のテーマは、「現実世界『と』仮想現実世界の間にあるもの」。話題のメタバースやNFTの広がりを注視しつつも、現段階では、身体と五感を通して魅力が感じられる作品の表現に挑戦しています。

相馬の古内裏_図面b

【個展概要】

タイトル:「to」
テーマ :「現実世界『と』仮想現実世界の間にあるもの」
作家  :タカハシマホ
開催期間:2022年3月8日(火)~3月22日(火)
開催時間:12:00~19:00 展覧会期間中は無休。
開催会場:ギャラリーボヤージュ東京都中央区銀座5-4-15 銀座エフローレビル5F

【タカハシマホ プロフィール】

1992年千葉県生まれ。デザイン専門学校卒業後、フリーランスのイラストレーター 、デザイナーを経て、美術系専門学校にて講師を務めた後アーティストへ転身。
20年「Independent TOKYO 2020」審査員特別賞・高橋正宏賞。 21年「いい芽ふくら芽 in Tokyo 2021」アートファクトリー賞。国内及び北京・上海等のアートフェア・グループ展に参加多数。

【お問い合わせ:ギャラリーボヤージュ】

住所 : 〒104-0061 東京都中央区銀座5-4-15 銀座エフローレビル5F
TEL : 03-3573-3777

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る