滋賀県

展覧会ニュース

静の中に潜められる動のエネルギーの系譜。「静中動:韓国のスピリットをたどる―開かれた陶のアート」

【滋賀県】滋賀県立陶芸の森では、特別展「静中動:韓国のスピリットをたどる―開かれた陶のアート」が開催中です。会期は12月18日(日)まで。陶芸作品を中心に、高麗や朝鮮時代の作品から、著名な李禹煥、李承煕の作品、または現代の実験的アーティスト...
展覧会ニュース

豊かな創造力育む。20年を振り返る。「土に託されたきらめき~子どもたち×アーティスト/セラミックス最先端」展

【滋賀県】滋賀県立陶芸の森では、「土に託されたきらめき~子どもたち×アーティスト/セラミックス最先端」展が開催されます。会期は2022年6月25日(土)~9月4日(日)まで。児童生徒たちの自由な発想による作品や、岡本太郎、河井寛次郎など企画...
展覧会ニュース

クラフトデザイン運動の目覚め。信楽窯業技術試験場移転記念展「ジャパン・スタイル-信楽・クラフトデザインのあゆみ」

【滋賀県】滋賀県立陶芸の森では、信楽窯業技術試験場移転記念展「ジャパン・スタイル-信楽・クラフトデザインのあゆみ」が開催されます。会期は2022年3月5日(土)から6月9日(木)まで。 *こちらの展覧会は会期が終了しております。 新時代を...
展覧会ニュース

注目される日米欧5人のアーティストが共演!特別展「Human and Animal 土に吹き込まれた命 21世紀陶芸の最先端」

【滋賀県】滋賀県立陶芸の森では、特別展「Human and Animal 土に吹き込まれた命 21世紀陶芸の最先端」が開催されます。会期は2021年6月29日(火)から12月19日(日)まで。土と対話しながら生み出される土のアートの最先端を...
展覧会ニュース

奇想の造形、時代を超える技の粋。特別展「神業ニッポン 明治のやきもの-幻の横浜焼・東京焼-」

【滋賀県】滋賀県立陶芸の森では、特別展「神業ニッポン 明治のやきもの-幻の横浜焼・東京焼-」が開催されます。会期は2021年3月20日(土)から6月6日(日)まで。「横浜焼・東京焼」とは、明治時代、横浜・東京で主に絵付けや装飾で、外国人や海...
展覧会ニュース

他に類をみない信楽の土。特別展「奇跡の土-信楽焼をめぐる三つの景色」

【滋賀県】滋賀県立陶芸の森では、開設30周年を記念する特別展「奇跡の土-信楽焼をめぐる三つの景色」が開催されます。会期は2020年10月3日(土)から12月13日(日)まで。3つの景色「日本六古窯と信楽焼の景色」、「信楽焼とアメリカ陶芸」、...
展覧会ニュース

現代の多彩な陶芸を展望しながら湖国・滋賀の魅力に迫る。特別企画「湖国・滋賀の陶芸-風土と伝統そして交流のなかで」展

【滋賀県】滋賀県立陶芸の森では、特別企画「湖国・滋賀の陶芸-風土と伝統そして交流のなかで」展が開催されます。会期は2020年7月18日(土)~9月22日(火・祝)まで。滋賀の現代陶芸をテーマに、湖国を舞台に創作活動を展開する作家の取り組みを...
展覧会ニュース

滋賀県立陶芸の森にて延長開催。特別展「リサ・ラーソン―創作と出会いをめぐる旅」展

【滋賀県】スウェーデンを代表する陶芸家リサ・ラーソン。滋賀県立陶芸の森では、特別展「リサ・ラーソン―創作と出会いをめぐる旅ー A JOURNEY THROUGH TIME」展が開催されます。会期は2020年6月2日(火)から6月28日(日)...
展覧会ニュース

古典の名品も併せて展示。滋賀県立陶芸の森にて開催。没後60年 特別展「北大路魯山人 古典復興ー現代陶芸をひらくー」展

【滋賀県】豊穣なる昭和陶芸の巨匠と古典の名品が一堂にー。滋賀県立陶芸の森では、特別企画没後60年特別展「北大路魯山人 古典復興ー現代陶芸をひらくー」展が開催されます。会期は2019年9月14日(土)から12月1日(日)まで。 *こちらの展覧...
展覧会ニュース

新緑の季節。滋賀県立陶芸の森にて開催。特別企画 「交流と実験ー新時代の(やきもの)をめざしてー」展

【滋賀県】初夏の若葉の季節。滋賀県立陶芸の森では、創作研修館で展開しているアーテイスト・イン・レジデンスをテーマにした特別企画「交流と実験ー新時代の(やきもの)をめざしてー」展が開催されます。会期は2019年6月18日(火)から9月6日(日...
タイトルとURLをコピーしました